資産運用

【2019年版】30歳からのおすすめ資産運用。少額でできる自動売買・積立系【永遠の未完成品】

資産運用特化ブログ『THE INC.』を運営している管理人です。

この記事は永遠の未完成品。

と言うのも一番儲かる資産運用はその時々によって大きく変わります。

株が儲かる時もあれば、FXが儲かる時もある、仮想通貨が儲かる時もあります。

本ページではぼくが実際に行っている、おすすめの資産運用を紹介します。

「30歳にもなったけど貯金も全然ないしやばい・・・」

そんなあなたの参考になれば幸いです。

まずぼくの資産運用方針ですが、

  • 放置プレイ可能
  • 徹底した守備(増やすことより減らさない)

サラリーマンであるが故、この2点を重要視しています。

なので、本ページで紹介する資産運用は「自動売買系」や「積立系」が中心となります。

要するに「ほったらかし運用ができる」ということです。

投資初心者はなるべくチャートを見なくていいものをおすすめします。本業がおろそかになりますからね。

  • 自動売買系は10万円~
  • 積立系は1,000円~

これくらいの金額でスタートできるのでお気軽にチャレンジしていきましょう。

お金が働きお金を稼いでくれる、考えただけでワクワクしますよね。

働いている間にお金が増えていく、寝ている間にお金が増えていく、そんな感覚を是非味わってみてください。

繰り返しになりますが、本ページではぼくが身銭を切って運用している商品のみの紹介です。さらに個別ページでは設定や実績も公開しています。

それぞれ再現性が高いものばかりなので、ぼくが儲かっていれば同じ設定をするのも全然ありです。

なぜ資産運用をすべきなのか

誰もが耳にタコだと思いますが、

我々30代が老後不自由のない暮らしができるほどの年金を貰える補償は一切ありません。

これは日本在住の誰にでもあてはまることです。

なので老後のお金は自分で貯めておく。

日本に期待を持てないのはすごく残念なことですが、自分を守るためにも仕方のないことです。

30歳であれば60歳まで残り30年しかありません。

毎月3万円貯金をしたとしても、低金利のため元本はほとんど増えず僅か1,000万円しか貯まりません。

毎月20万円で生活しても1,000万円だったら5年ももたない…ということになります。

65歳の時点で貯金がすっからかん…考えただけで恐ろしいですね…

いたずらに不安ばかり持っていても仕方ないのですが、やはりこの問題を解決するには資産運用が必要というわけです。

具体例をあげます。

毎月3万円を年間リターン5%で30年間運用するといくらになるか

銀行に預けるだけだったら約1,000万円でしたね。

毎月3万円を年間リターン5%で30年間運用すると2,500万円になります。

年間リターン10%だと6,700万円になります。

伝説の投資家ウォーレンバフェット並みの年間リターン20%だとすると…6.9億円と桁違いの数字となります。

年利20%は世界一の投資家の水準なのでさすがに無理ですが…

だけど資産運用をするかしないかでここまでの差がひらくことをまずは覚えておきましょう。

金融庁のサイトでシミュレーションできます。

▼ここまでのまとめ▼

積立額 毎月3万円
積立期間 30年
年利 5% 10% 20%
いくらになる? 2,500万円 6,700万円 6億9千万円

銀行に預けても全然増えない時代に資産運用はしておくべきです。

運用リスクを抑えるには

ここまで良い話ばかりをしてきました。

というのも資産が増えることしか話していません。

投資である以上「資産が減るリスク」もあります。

100万円増えた時の喜びよりも、100万円失った時のつらさの方が圧倒的大きいです。※実体験です

なので管理人は、

「増やすことより減らさないこと」を重要視しています。

運用リスクを最大限減らすコツは、

  • 長期目線での運用
  • 分散投資をする
  • こつこつ積み立て続ける

この3つがとても大事になります。

経済は長い目で見れば基本的には右肩上がりに成長します。

例えばアメリカNYダウのチャートを見てみましょう。

引用元:https://nikkeiyosoku.com/dowchart/

2000年以降のチャートですが、一時的な下落はありますが、長期目線で右肩上がりなのは一目瞭然です。

このチャートを見ると一気に買ってずっと寝かせておいた方がいいのでは?

とお考えになると思います。それでは次に日経平均のチャートを見てみましょう。

引用元:https://nikkeiyosoku.com/chart/

実は30年前と比較すると下がっています。

先ほど長期的に見ると右肩上がりに成長すると言ったじゃないかとお叱りを受けそうですが、こういう例もあります。

ここで大事なことが、

「こつこつ積み立て続ける」

ということです。

一定の間隔で一定の金額を買い続けるということです。

この手法は「ドルコスト平均法」と言いますが、この記事で解説しましたが、ドルコスト平均法は素晴らしい投資手法です。

ドルコスト平均法の凄さを実例を用いて解説

One Tap BUY公式HPより引用

このグラフは1989年12月の日経平均が最高値の時から現在まで、日経平均を定時定額積立した場合の積立金額と評価額と株価です。

株価が約40,000円の最高値の時から始め、現在は2万円程度です。

2017年2月時点で投資元本は327万円に対し、評価額は約444万円と約1.35倍になっていることが分かります。

投資開始時より半値程度になっても十分なリターンを得れるということです。

これがドルコスト平均法のすごさであり、長期間続けることで真価を発揮します。

 

前置き長くなりましたがぼくが身銭を切って運用中の商品の中からおすすめランキングをご紹介します。

30代から始めるおすすめ資産運用ランキング

前提条件

推奨投資元本:記載額より少額でも可能ですが、少なくともこれくらいはあったほうがいいですよという目安

放置度:★が多いほど相場を気にする必要なし

リスク度:★が多いほどハイリスク

リターン度:★が多いほどハイリターン

※放置度、リスクに関しては設定次第です。

第1位:マネースクエアのトラリピ

マネースクエア
推奨投資元本 30万円~
放置度
リスク度
リターン度

第1位はFX自動売買の元祖「トラリピ」。

「決済トレール」というトラリピしか使えない機能が素晴らしいです。

ある程度の資金があれば、ほぼ負けない設定もできるので堂々の第1位です。

ココがおすすめ

口座保有者の大多数が資産増

設定次第で完全放置&負けない

特許の決済トレールが素晴らしい

ココがダメ

30万円以上は準備したい

手数料がやや高い ←無料化により解消済み

開始当初は含み損に耐える覚悟が必要

特許の決済トレールがおすすめ!

管理人設定や実績はこちらをご確認ください。

関連トラリピの設定と実績をブログで公開!どれくらい儲かる?

第2位:インヴァスト証券のトライオートFX

推奨投資元本 15万円~
放置度
リスク度
リターン度

第2位も1位と同じくFX自動売買系。

トラリピは大きな利益を狙いにいき、トライオートFXはこつこつ利益を積み上げてくシステムとして使い分けをおすすめします。

分けて運用をすることでリスクヘッジにもなります。

トライオートFXの「自動売買セレクト」はとても優秀で初心者でも簡単にはじめれます。

こだわり設定も可能なので上級者にもおすすめできるFX会社。

ココがおすすめ

FXの特性を活かした自動売買プログラムが秀逸!

自動売買プログラムを選択するだけで初心者でもめちゃくちゃ簡単

複雑な設定も可能なため、初心者から上級者まで使いたいFX会社!

手数料も安い!

ココがダメ

最初は含み損に耐える覚悟が必要

稼ぐスピード感はイマイチ

FXの最終形態!驚異の収益率!

管理人設定や実績はこちらをご確認ください。

関連トライオートFXの設定と実績をブログで公開!どれくらい儲かる?

第3位:One Tap Buy(ワンタップバイ)の積み株

One Tap BUY
推奨投資元本 毎月1,000円~
放置度
リスク度
リターン度

第3位は株式投資のOne Tap BUY。

1,000円から米国株を積み立てれる「積み株」が簡単に上述したドルコスト平均法を実現できるのでランクイン。

株式投資初心者や積立投資好きには圧倒的におすすめした証券会社。

ココがおすすめ

1,000円から投資ができる!

米国株も簡単購入!

優秀なドルコスト平均法を自動で実現できる!

ココがダメ

個別株は景気に左右される

米国株を最も簡単に買える証券会社

管理人設定や実績はこちらをご確認ください。

関連One Tap BUYの設定と実績をブログで公開!どれくらい儲かる?

インヴァスト証券のトライオートETF

推奨投資元本 3万円~
放置度
リスク度
リターン度

第4位は2位にランクインしたトライオートFXと同じくインヴァスト証券のサービス。

トライオートFXと同じく「自動売買セレクト」から好きなロジックを選択するだけなので初心者にもおすすめ。

3万円あれば大人気のナスダック100トリプル_ライジングを1口運用できます。※2018年9月時点の推奨証拠金が2万円台のため

リターンはトライオートFXと比較にならないほど高く自動売買とは思えないほど資産が増えます。

がしかし当然リスクも高くなってくるので注意が必要。※ぼくはリスクをとりすぎロスカット喰らいました

圧倒的なパフォーマンスにも関わらず第4位なのは、ぼくの運用方針からほんの少しだけはずれているからです。若いころのぼくならこの爆発力は完全にはまっていたと思います(^^;

ココがおすすめ

自動売買プログラムを選択するだけで初心者でもめちゃくちゃ簡単

はまればめちゃくちゃ稼げる

比較的少額(5万円程度)から可能

ココがダメ

下落相場に弱い

金利が高い

長期保有に不向き

驚異の収益率で注目!

管理人設定や実績はこちらをご確認ください。

関連[2018年11月版]トライオートETFの設定と実績公開!【悲報】5ヶ月目でロスカットのため最終回

宝くじ感覚:Zaifコイン積立

推奨投資元本 毎月1,000円~
放置度
リスク度
リターン度

年末年始の暴騰で数多くの「億り人」を輩出したことは記憶に新しいですね。

しかしその後の大暴落は本当に恐ろしい…

なのでドルコスト平均法で少額で買い続け数年後の大暴騰した時に恩恵を受けれればいいくらいの宝くじ感覚で取り組んでみてはいかがでしょうか。

ブロックチェーンは間違いなく今後進化してくシステムなので注目度No.1

毎月1,000円~積み立てれるのも宝くじとしてはありですね。

ココがおすすめ

月々1,000円から始めれる

仮想通貨をドルコスト平均法で自動積立できる

相場次第で「億り人」もねらえる

ココがダメ

仮想通貨相場は沈黙中

今後どうなるか分からない分野。なくなる可能性も?

税制面が整っていない

億り人に最も近い投資!?

管理人設定や実績はこちらをご確認ください。

関連[2018年11月版]Zaifコイン積立の設定と実績を公開!【稼働停止中 | 残高のみ更新】

おすすめ資産運用まとめ

資産運用はとにかく早く始めることが大事です。

複利効果という言葉を聞いたことがある方ならその重要性が分かると思います。

本ページで紹介している商品は仮想通貨以外は比較的リスク低が多いです。

それはぼくが10年以上前から株の裁量トレードしている経験があるからこそ言えると思っています。だいぶ損しましたので…

1度きりの人生、社畜脱出に向けて第一歩を今すぐ重い腰をあげましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-資産運用

Copyright© THE INC. , 2019 All Rights Reserved.